掲示板

おしゃべりは
“7777”掲示板へ
レポ投稿などは
投稿掲示板へどうぞ!

line80

get you!

TVで、街角で、
羽毛田さんの楽曲を
聴いたらみんなに
報告しよう!

line80

gallery

お宝写真やイラストを
載せてます。投稿募集中

line80

archives

ライブレポート

live imageアーカイブス
高円寺JIROKICHIライブショット
line80

作品・CDレポート

TV・ラジオ・書籍

年度別WORKS一覧

line80

traces BN

line80

サイトマップ

迷子になったら
ここをチェック!

line80

更新履歴

line80

さかなの窓 バックナンバー 2010年

トップページの「さかなの窓」のバックナンバーです。

No.89

羽毛田さん生メッセ!

ちょっとおそくなりましたが、7周年のお誕生日おめでとうございます。

今年、イマージュも10年を迎えました。fishveも10年と言わず20年いや30年と頑張って頂きたいと思います。

{あっ!ということは、僕はネタを提供して応援してもらう者なので、あと30年は頑張らなきゃということか?・・・・}

玉三郎さんが、役者は呼ばれてなんぼと申しておりました。ミュージシャンも全くその通り、呼ばれてなんぼです。fishiveの存在と、それを支えて頂いているみなさんがいる限り僕も頑張りたいと思います。

Happy Birthday !!

(101210 羽毛田丈史)

No.88

年の瀬といえば、スペシャルドラマ!

特にお祭りめいたこともせず、しれーっと平常心でサイト開設7周年をやりすごしましたが、こちらはやりすごしちゃいけません!羽毛田さんが音楽を担当するスペシャルドラマ「ニセ医者と呼ばれて 沖縄・最後の医介輔」が明日放送されます。日本テレビ系列よる9時からですが、琉球放送のみ放送日が違いますので、沖縄周辺の皆さんはお気をつけて。
制作発表時から大変話題のこのドラマ、またひとつ、歴史の中に埋もれかけていた事実が明らかになります。羽毛田さんの美しいメロディーにのせて…。
写真はイメージです…ってなんの?ただユリカモメの団体がお休みしてただけです。でもなんだか微笑ましくて。
(101208 kingyo)

No.87

ドラマ「獣医ドリトル」オリジナルサウンドトラック12/1発売!

今日12月1日はドラマ「獣医ドリトル」のサントラ発売日、もちろん私はすでに押さえてます!ってか、メイリィ姫に押さえられてしまいました。(演出じゃないから)なんでしょう、このサントラのぬくもりを、動物の本能で感じ取ったのでしょうか?押さえたまま眠ってしまいました。音を聴いたら、もっとあったかくなれるよ。メインテーマ、ドラマの中でごく一部しか聴いてなかったんだけど、絶対全部聴くべき!心がキュンキュンしちゃいました。フルート(by荒川洋さん)もちゃんと入っていて、うれしいことこの上なし!アリさん&西海孝さん、古川昌義さん、そしてストリングスは今野さんのチーム。はけちゃんファンならゾクゾクしちゃうMusiciansですよ!(101201 kingyo)

No.86

ドラマ「獣医ドリトル」オリジナルサウンドトラック12/1発売!

羽毛田さんとクリス智子さんの素敵なツーショットを差し替えたくなくて、1ヶ月更新なしで引っ張りましたー。(見たい方はバックナンバーへ!)が、絶対はずせないお知らせがあって、やむを得ず更新。現在放送中の「獣医ドリトル」サントラ発売です!発売日はもう目前の12月1日なんですよねー。掲載遅くなりスミマセン。ほしい方はぜひ予約を入れましょう!
ドラマはすでに第5話まで終了しましたが、獣医さんの医療を通じて現代社会のいろいろな問題を取り上げている、リアルな内容に共感する部分が多いです。実際のところ小さな生き物の命ははかなくて、なかなかドラマのようにハッピーエンドにはならないのだけど…。
(101123 kingyo)

No.85

J-WAVEライブのバックステージにて

J-WAVE LIVE〜AUTUMN、行ってきました!透明な歌声と愛すべきキャラのさかいゆうさんから始まり、三浦大知さん(同行した友人が大ファン)、mihimaruGTのhirokoさん、秦基博さん、そして3年連続出演のCHEMISTRYがソロで、またはコラボで存分に歌い尽くしてくれました。羽毛田さんは恒例の自コーナーで、スペシャルバンドとともに「ハナミズキ」のメインテーマと「SPAIN」を披露。今回の「SPAIN」は思いっきりジャジーなアレンジで、各ミュージシャンのソロも入ってすごい聴きごたえでした。セットリストとミュージシャンはライブ公式サイトにすでに掲載されています。今回は羽毛田さんとクリス智子さんのご協力で、こんな素敵なお土産画像いただきました!(101023 kingyo)

No.84

獣医ドリトル毎週日曜日夜9時TBSにて

今度の日曜日はドラマ「獣医ドリトル」の第2回目です。「花ダン」からずいぶん大人になった小栗旬さんと井上真央さんの今後とともに音楽の全貌も早く知りたい!そして、その前日23日は渋谷オーチャードホールでの「J-WAVE LIVE〜AUTUMN」です。私は今年最後のナマ羽毛田さん。こちらも大変楽しみ。最近闘病中だった父が他界して、春の愛犬急逝に続き喪失続きの私ですが、この週末はたんと幸せをいただいて来よう。そして皆さんにも、お土産画像をおすそ分け・・・おみやげ画像、今回はちゃんとしたカメラでぶれない様に撮ってきます、、、
写真はすっかり我が家に慣れてくつろぎまくりのメイリィちゃん。ドラマが動物ネタだと、存分に写真が出せるなぁ。しめしめ。(101022 kingyo)

No.83

獣医ドリトルイメージ写真

あっというまに今年ももう10月。10月と言えば、秋クールのドラマが続々スタートしていますが、羽毛田さんが音楽を担当するTBS日曜ドラマ「獣医ドリトル」もいよいよ今度の日曜日スタートです。世は空前のペットブーム、でも、ペットを飼うということは、生き物の命を引き受けること。本当に自分はきちんとその責任を全うしていたのか?春に愛犬を失って何度も自分を責め続けた私ですが、きっとこのドラマは私に何かを教えてくれるだろうという気がします。
写真は元の飼い主さんから手放されて、動物愛護協会でこの1年半里親を探していたビーグル犬の女の子メイリィちゃん。ご縁あってうちにやってきました。亡くなった愛犬と同い年。幸せになってね。(101014 kingyo)

No.82

羽毛田さんとバンブーサックス

今日は皆さんが待ちに待っていたlive image Nouveauが渋谷のオーチャードホールで開かれました。アルバム「image」シリーズにゆかりのある若手アーティストと羽毛田さんによる、ちょっと新しいlive image。実にタイムリーなことに、大好評の「ゲゲゲの女房」の最終回が今日だったという松下奈緒さんもご出演で会場は大いに盛り上がりました。ライブの様子は、多数参加された魚書庫マニアたちからのご報告が投稿掲示板に寄せられていますので、ぜひご覧ください。(行った人はぜひ感想など書いてくださいねー!)写真は終演後の羽毛田監督。「なんやこの楽器?」とびっくりしてる間に訳もわからず、私のバンブーサックスと記念写真…。ネタ仕込みました。ごめんなさい。(100925 kingyo)

No.81

バンブーサックス

今週末はヌーボーなので、じきに羽毛田さんのお写真に差し替わる予定ですが、ほんのつなぎです。最近フルート以外の楽器もやってみたくなって、熟考の末マウイのバンブーサックスを入手しました。昔アルトサックス吹いてたことあるからマウスピースは大丈夫だし、たて笛経験あるから穴を押さえるのも大丈夫。なにより安いもん。昨日届いたんだけど、もう今日は「雪山賛歌」などが吹けるようになりました。マウスピースの上部には、すでに前歯の噛み跡がくっきり。そして下唇の内側には歯型が…。サックスって下唇痛いの、入手してから思いだした…。なにげに土台にした犬のぬいぐるみは、羽毛田さんが音楽担当の秋ドラマ「獣医ドリトル」を示唆しています。(100923 kingyo)

No.80

80番目記念

通算80回目の「窓」でございます。最近はあまりネタのない乾いた生活を送っている私ですが、先日ちょっと誘われて、日比谷で開催中の「ルナ・レガーロ」というイベントに行ってきました。フジテレビが贈る、有名シェフのお料理とロシアサーカスのコラボレーションというちょっと変わった催し物です。サーカスはだめだけど、お料理と司会のフジテレビ奥寺アナの写真は撮影&ブログにアップOKと言われたので、お料理の写真を撮り、奥寺アナと一緒に写真を撮ってもらいました。でも、お料理はいろんなところで紹介されてるし、ここに奥寺アナと私の写真を載せてもねぇ。ということで、80番目の写真は徹夜明けに見た絶妙な朝焼けです。ロシアサーカスもすごいけど、自然って、ミラクル。
(100915 kingyo)

No.79

暑い・・・

なんざんしょ、この暑さは。もう9月だというのに。今日は慰問コンサートに参加したんだけど、道を歩いていたら鉄板蒸しされるお肉や野菜ってこんな感じ?と思いながら意識が飛びそうになり、会場に着く前に体力が尽きました。(別になんの言い訳もしてませんよ(-.-))そんな、夏まだまだ満喫!な今日から“ヌーボー”のチケット引き換えが始まりました。申し込んだ方はファミマに行くのをお忘れなく…。Famiポートに自分の引換票の「引換票番号」入力してくださいね。くれぐれも払込票番号入れないようにね。そこで終わっちゃうから。そして、ファミマの店員さんに「その番号じゃなくて」と白い目でご指導受けることになるから。自分でもどうして間違えたんだかわからないよ…。(100904 kingyo)

No.78

夏ももう終わり…

今日も江の島はギラギラ太陽が照りつけていましたが、日が落ちれば確実に風は秋風。夏ももう終わりですねぇ。
としみじみしている場合ではない!この秋の羽毛田さんはライブ・ラッシュ。この準備のため、今年も休みなく働き続けた夏の羽毛田さんでした。9月後半には春野寿美礼さんコンサートとlive image Nouveauが開催されますが、一昨年、昨年とミュージックディレクターを務めた「J-WAVE LIVE〜AUTUMN」に今年も出演されることが先日発表されました。今年の参加アーティストも歌唱力には定評のある実力派ばかり。チケットは例年通り、MCのクリス智子さんがナビゲーターを務めるJ-WAVEの「BOOM TOWN」の9/2の番組内で先行電話予約の受付があります。(100831 kingyo)

No.77

ハナミズキ公開記念・比叡山めぐり

テレビをつければ「ハナミズキ」な今日この頃ですが、ついに今日公開日を迎えました。私も近日中に映画館に行く予定。「サントラだけでいいや」とか、「DVD出たら見ればいいや」と思っているアナタ!そりじゃだみ。映画館の広々した空間で、ぜひ羽毛田さんの音楽シャワーを浴びてください。もう全然感動が違うから。それだけは念を押しとく。さて、すでに掲載してますが、「ハナミズキ」にもご出演の向井理さんのゲゲゲの次のNHK朝ドラは「てっぱん」。主題歌「ひまわり」は葉加瀬太郎さんと羽毛田さんのコラボレーションですので、こちらも要チェックです。朝は8時からになったからね〜。
写真:ハナミズキ公開記念・トマトママさんによる比叡山延暦寺根本中堂をめぐる旅(100821 kingyo)

No.76

ハナミズキターっ2

いよいよ映画「ハナミズキ」の公開が今週末に迫ってまいりました!今はまだ音楽でアプローチするしかないので、羽毛田さんのサントラを聞き、かつ映画公式サイトを見ながらあれやこれや想像するのみですが…映画館でたいそう泣かされるんだろうなぁということだけは確か。サントラの感想や詳細は、映画を見た後また書こうと思いますが、とりあえず概略を「2010年お仕事リスト」に書きました。それから、サントラ「ハナミズキ」ページを作りました。(最近の私としては、異例の仕事の早さ!)サントラをまだ入手していない方は、曲タイトルやミュージシャンクレジットでお楽しみください。今回もスペシャリストばかり!
写真:私の文具はみんな黄緑系
(100815 kingyo)

No.75

ハナミズキターっ

お久しぶりの窓更新です。
なんらか新しい内容に差し替えたかったのですが、このところエグザイル@日産スタジアムとバンドの練習以外自分の周囲にニュースがなくて、うだる暑さの中で亀のようにじっとしてました。しかし、今日やっとフレッシュなできごとが!そう、今日は羽毛田さんの最新作、映画「ハナミズキ」のサントラ発売日です!!!まずはフィルム包装のままジャケットをパチリ(帯だけだけどね)。音はこれから…。
BBSでもお知らせしましたが、いろいろ考えた末「traces」コーナーを廃止して「お仕事リスト(WORKS)」に集約することにしたので、感想などはまたそちらに書きます。聴いた方はぜひBBSにご感想を! (100810 kingyo)

No.74

梅雨明け

なんとなく「池の亀」では画面が地味なので写真を差し替えてみました。当サイト美術(で私が困った時)担当のみなぞうが、この週末フジファブリック主催のライブイベント『フジフジ富士Q』で撮った写真をくれたので、載せてみました。ほんとは横長写真でもっと雲がドラマチックな感じなのですが、スペースの都合でやむをえずトリミング…。ボーカルの志村さん急逝というショックを乗り越えて開催されたライブはとても感動的だったそうな。さて羽毛田さんですが、9月のライブラッシュの前に、8月には映画「ハナミズキ」公開、そしてそれに先立ちサントラ発売というビッグイベントがあります。私はたまりきった宿題をきっちりこなす夏にしたいです。まずはlive image4のレポート復活中…。 (100718 kingyo)

No.73

亀更新ですみません

先日ちょっと時間が空いたので、旧芝離宮恩賜庭園に行ってみました。浜松町の駅前にある日本庭園で、なかなか開園時間中に行く暇がなかったのですが、ずっと気になっていた場所でした。まわりには東京タワーとか貿易センタービルとか東芝ビルとか文化放送とか、まさに大都会の真ん中ですが、150円払って門をくぐるとそこはまるで別世界。浜離宮ほど広くないけど、散歩にはほどよい広さで、外国からの観光客にも人気のスポットだそうです。大きな池があって、鯉や亀や鳥がたくさんいるのですが、池の縁で亀がのんびり甲羅干しをしたり、どよーんと泳いでいる姿をぼーっと見ていると、なんだか癒されつつもパワー充電されました。近ごろカメ更新の当サイトも、そろそろパワー回復?! (100709 kingyo)

No.72

祝!おひっこし完了!

突然ですが、サーバー引っ越しました。
みなさん、新居にようこそいらっしゃいました!・・・ってどこが変わったんだよって言わないで!見た目はどこも変わってませんけど…でもアドレスが独自ドメインでございます。「www.fishive.net」でございます。こんな変な名前付けてる人いないので、.jpでも.comでもなんでもかんでもつけ放題でしたが、つながってる感じがするので.netにしました。空いてるお部屋がいっぱいあるので、保留になっていた前デザインからの移行とか、まだ書いてないlive image10のレポートとか、去年の12月からさぼってるtracesとか、とか、とか、精力的にこなしていくぞ!、と、自分に掛け声!これからもよろしくお願いします! (100613 kingyo)

No.71

不人気だけど、実はレア

live image10の千秋楽で、自称「image広報・営業・販促部長」の葉加瀬太郎さんが「売れ行きが悪いらしい」とビジョンに映して宣伝したロゴ入りノートですが、同じく売れなかったらしい小銭入れとともに私は開演前に購入済みで、その後友達に大爆笑されたもんでした。でも、「ノートなんか…」とスルーした皆さんは知らないでしょう。このノートには、ロゴの下に今ツアーの出演者名が刻印されていたことを。ふふん。勝ったな。羽毛田さんの名前も刻印されておるわ。小銭入れはSDカード入れにしてます。あ〜便利だこと!
そんな思い出もなつかしい10ツアーの監督インタビュー新着!※ってか、なつかしくしちゃったのは私。監督は即提出でした…orz (100605 kingyo)

No.70

live image 10無事終了!

live image10ツアー終了!舞台が森みたいだったこと、去年登場したLEDディスプレイがまた元のスクリーンに戻っていたこと、白もじゃと黒もじゃ、笑里ちゃんがとっても堂々として頼もしく見えたこと、羽毛田さんが上着を脱いで楽しそうにジェイクとウクレレを弾いていたこと、私が今日買ったロゴが入ったノートとコインケースが、なぜか売れ行き悪かったらしき商品の筆頭になっていたこと、小松さんのバンドネオン講座とセクシャルバイオレット、皆さんのレポ提出が激早かったこと…数え上げるときりがないほど、いろいろな思い出がまたできました。お疲れさまでした、監督!そして来年も期待してます!
※終演後の監督を東方神起サイドから激写してみました。
(100516 kingyo)

No.69

スカイツリーもlive imageもまだまだこれから

live image10ツアーはついに東京国際フォーラム公演を残すのみとなりました。10周年は確かに大きなひとつの区切りですが、毎年待っているファンがいて、出演アーティストはさらにすばらしい作品を今後も発表し続けるだろう…ということは、10というのは単なる一里塚でいいんじゃない?そんなみなさんの思いを建設半ばの東京スカイツリーで表現してみました。まだまだのびるよ〜!
※写真は浜松町の世界貿易センタービル40階の展望台「シーサイドトップ」から撮影しました。実はこの展望台、すぐ近くに東京タワーがあるので、新旧両タワーが同時に見られる名所になっちゃったんですよーん。昨年リニューアルして、とってもきれいになってました。
(100514 kingyo)

No.68

live image10後半の日程

4/23に川口リリアからスタートした今年のlive imageツアーですが、すでにNHKホール・広島・名古屋公演を終えて、5月の日程に突入しました。トップバッターの大阪公演第1日目も無事終了したもよう・・・。ということで、5月の時間割表掲載です!残念ながら、今年は書庫番名古屋公演に参加しなかったので、監督お写真は川口画像のバリエーションです。今回は、シェイプされた胴体ではなく「東方神起とノンスタイルの間を行ったり来たり」な新ヘアスタイルを強調してみました。今年の公演はライブ以外でもいろいろとお楽しみがあるので、これから参加されるみなさんはお楽しみに!もちろん羽毛田さんコーナーはとってもすてきですよ!(100502 kingyo)

No.67

live image10初日の監督

昨日の4月23日、とうとう10年目のlive imageツアーが幕を開けました。
初日の川口リリアに参加してきましたが、初日とは思えない素晴らしいステージ、おそらくこの十年で最高の初日だったのではないでしょうか。初心に返って、最初のlive imageを思い出しながら無欲に取り組みたい、と抱負を語っていた羽毛田監督ですが、10年間一日一日、一作一作を積み上げてきた年輪というのでしょうか、堂々とした充実の作品発表、パフォーマンスでした。ステージも素晴らしかったですが、なんといっても素晴らしいのはこのお腹!筋トレ+有酸素運動の合わせ技で体重を2.5kg落としたというこのまっ平らなお腹を見よ!監督体調万全でスタートです!(100424 kingyo)

No.66

遺影-最後の海

待ちに待った今年のlive imageツアー初日まであと10日となりました!羽毛田さんからリハーサル順調に進んでますとのお便りありました。10年間積み上げたチームワークだもんねぇ!
私は日程の関係で初日とファイナル参戦という若干おとなしめの今回ですが、みなさんの各地公演のご報告をお待ちしております。内容をご報告いただく場合は、「先に知りたくない!」という方もいらっしゃるので、「投稿掲示板」のほうにお願いします。逆に、「知りたくない!」という方は「投稿掲示板」を見ないでくださいね。毎年のお約束ですが、よろしくです!(100414 kingyo)
※最新の写真で4月の時間割表作ってみました。

No.65

北野天満宮の梅

live imageツアーももうすぐだというのに全国的に真冬に逆戻りしちゃいましたが、イマージュスケジュールは待ったなし!3/31深夜(4/1未明)には、関東ローカルではありますが、ライブイマージュ特番「live image 10 dix SP〜桃栗三年、柿八年、ライヴイマージュいま十年〜」が放送されます。今年は3年ぶりにご出演の葉加瀬太郎さんが番組ナビゲートされるそうな。この番組はBS朝日でも4/3に放送されるので、他地域の衛星メイツはぜひこちらをご覧ください。また、待望のNHKスペシャル新作品「アフリカンドリーム」が4/4より放送されます。全3回シリーズです。こちらはどなたさまもお見逃しなく!(100329 kingyo)
※写真は京都北野天満宮の梅byトマトママさん

No.64

live image時間割表

慌しい期末を迎えておりますが(私はね)、みなさんお元気ですか?東京はもうあと少しで桜の開花宣言が出そうな感じで、いよいよイマージュの季節到来!というワクワク感でいっぱいになってきました。あれこれ宿題を抱えながら、なかなかスムーズに更新できなくてあせってますが、今日は朝から頑張って最新情報更新しました。放送が近い番組などもありますので、ぜひ「最新情報」のページを隅から隅までなめるように読んでくださいね!
なかなか季節の写真を撮りに行く暇がないんですが、やはり今はこれが大事でしょう!使いまわしですが「live image時間割表」貼っておきまーす。(100322 kingyo)

No.63

河津桜が咲きました

今年の自分の占いは見てないけど、きっと総合運「仕事しまくれ」に違いないと思うくらい、新年から追われまくっております。なので、窓の更新が月1ペース…。traces12月から出してないし…。でもう3月になっちゃいました。やれやれ。3月はもっとも忙しい月なわけだから、今月も私にあまり期待しないでください…(すでに負けフラグ)。そんな中、最近ボランティアバンドでフルートを吹いていて、昨日は近々行われるケアセンターでのコンサートのリハーサルでした。二時間吹きまくってヘトヘトになりましたが、大勢の人と合奏してとても幸せな時間でした。音楽っていいよね、ほんと。
(写真)長年珍種の梅だと思っていた近所の木が、有名な河津桜だと最近知りました。(100301 kingyo)

No.62

2009年作品総覧

1月は仕事がヘビーで、その後ひどい風邪で1週間も寝込んでしまい、気が付いたら「2009年羽毛田さんの発売商品総覧」をしないまま2月になってしまいました。なんかこれでまた1年たら〜っと終わっちゃうのかなと思っていたのですが、ふと思い立って昨日藤沢の素敵なフォトスタジオの1日写真教室に行ってきました。写真を撮るのはどうも苦手で、羽毛田さんのお土産画像もスミマセン掲載が多かったのですが、これからは若干よい写真が撮れるかも…。昨日の復習をかねて、商品総覧してみました。購入点数が少ないのをごまかしてんじゃないの!?と思った人、それは誤解だから。
私のカメラはFinePix Z1、ちなみにコンパクトカメラ参加は私一人でした汗(100211 kingyo)

No.61

BEST OF jimama

今日13日はjimamaの新アルバム発売日。jimamaといえば、羽毛田さんの「暖」なピアノをバックに歌う「大丈夫」が製薬会社のテレビCMで流れてとっても注目を集めましたが、今回のアルバム「BEST OF jimama」には1曲目に「大丈夫」が、そしてラストの13曲目には「大丈夫 long version〜明日へ〜」が収録されています。去年の夏、池上本門寺のライブでjimamaの生歌を聴いて以来、私がずっとずっと待っていたアルバムです。のびやかだけど、ちょっと枯れた感じの声がなんともいえず心地よくてとても幸せな時間を過ごしました。そんな彼女がベストにぎっちりとつまったアルバム、しかも羽毛田さん入り。これは相当楽しめそう。(100113 kingyo)

No.60

トマトママさんの作品

新年ももう10日ですね。皆様どのようなお正月を過ごされたでしょうか。東京はだいたいお天気もよくて、恒例の箱根駅伝は往路復路ともとても暖かだったので(&特に行くところもなかったので)、初めて2日連続沿道で旗を振ってしまいました。うちは往路3区復路8区で比較的地味なゾーン(放送ではよくCMになってしまう)ですが、すごい応援で大変盛り上がりました。今年は楽しみにしていた豚汁の炊き出しがなくて残念だったけど、ランナーがイケメン揃いでお腹一杯になりました。
そんな穏やかなうちの地元でしたが、お天気が荒れた地域もかなりあったみたいですね。トマトママさんの住む大阪では、ナント雹が降ったそうな。グリーンな感じがイマージュっぽくて、とってもきれい。(100110 kingyo)

No.59

2010年の初日の出

みなさま、明けましておめでとうございます。今年もfishive!にいっぱい遊びに来てくださいね。よろしくお願いします。
さて、昨年は例年以上に羽毛田さんの生演奏をコンサートで聴ける機会が多かったですが、今年もさっそく「題名のない音楽会」の収録で観覧の権利を得たラッキーな方々のみではありますが、生身の羽毛田さんを見るチャンスがあります。春には10回目のlive imageツアーが控えています。今年も予測不能な羽毛田さんの活躍を応援&堪能いたしましょう!恒例の「羽毛田さんに新年のご挨拶をしよう」大会BBSでやってます。メッセージ書きこんでください!
※大みそかは若干夜更かししましたが、なんとかギリギリ初日の出前に起きることができました。
(100101 kingyo)

このページのトップへもどる

1つ前のページへもどる