掲示板

おしゃべりは
“7777”掲示板へ
レポ投稿などは
投稿掲示板へどうぞ!

line80

get you!

TVで、街角で、
羽毛田さんの楽曲を
聴いたらみんなに
報告しよう!

line80

gallery

お宝写真やイラストを
載せてます。投稿募集中

line80

archives

ライブレポート

live imageアーカイブス
高円寺JIROKICHIライブショット
line80

作品・CDレポート

TV・ラジオ・書籍

年度別WORKS一覧

line80

traces BN

line80

サイトマップ

迷子になったら
ここをチェック!

line80

更新履歴

line80

live image 8〜監督インタビュー2009

羽毛田さんのお誕生日・5月23日に名古屋で千秋楽を迎えた今年のlive imageツアー。6ヶ所8公演というコンパクトなツアーでしたが、内容は例年に勝るとも劣らない、すばらしいステージでした。しかも、フィナーレは羽毛田さんへのバースデイサプライズという劇的なエンディング。そのへんもひっくるめて、ツアー終了後も休むヒマなく働き続けているゲキ多忙な羽毛田監督に、今年もインタビューを敢行しました。

今年のlive imageツアーについて

今年は6会場8公演という、初回のlive imageを思い出すようなコンパクトなツアーでしたが、ツアー全体の感想をお願いします。

  泊りが少なかったせいか、ほんとにもう終わり?って感じであっという間にツアーが終了でした。

 今年はかつしかシンフォニーヒルズ、福岡市民会館というlive image初めてのホールがありました。
私はかつしかに行きましたが、お客さん側としては音響がとてもよかったしこういうコンパクトなホールでのイマージュもいいな、と思いました。
また、福岡はステージとお客さんの距離が本当に近かったそうですね。演奏する側としてはこれらの新しいホールはいかがでしたか?

 お客さんとの距離が近いのは、とてもやりがいがあります。みなさんの表情や拍手がとても身近に感じられるので、暖かな気持ちになります。
かつしかは、初めてでまた地元の人が多かったようでとても新鮮な気持ちで演奏ができました。

 8公演の中で、ご自分の演奏で特に印象に残ったことがあったら教えてください。

 初日の川口、サイダーハウスルールの弾きはじめのタイミングをあせって照明がつかないうちに、弾き初めてしまいました。
フライングして、スタッフのみなさん、ストリングスのみなさんをものすごくあせらせてしまいました。どうもすみませんでした。

 羽毛田さんの中での「今年の三上さんのMCベスト1」はどれでしたか?

 三上さんが、喫茶店でお茶をしていたところへ、男性が待つ席に待ち合わせの女性 がやってきた話。 あとで、楽屋でも確認しましたが作り一切なしのホントの話でした。これは傑作!
※初日の川口のMCです。ぽこりんさんのレポートをご覧ください。(kingyo)

 羽毛田さんの中での「ベストドレッサー賞」はどなたでしたか?

 ゴールドパンツの小松亮太。少年隊のミュージカルのような「いでたち」が バンドネオン奏者とは思えない派手さ!

 演奏以外(美術、照明、映像、グッズなど)で、今回のツアーで印象に残ったことがあれば教えてください。

 後ろのスクリーン。近くにいるとディズニーランドとかにある3Dシアターみたいに映像に包まれて、浮遊しているような感覚になります。全部LEDで出来ていてよくみると、透けてうしろが見えるんですよ。

ご自身のコーナーについて

 ルーキーズ・メドレーはスペシャル映像とともにとっても感動でしたが、改め て自分の作った曲をメドレーとして振り返ってみて、いかがでしたか?

 映像とのリンクがなかなかうまくいったかなと思います。
初日終わってからも、映像チームとダメ出してより良いものに改良したりしてました。

オーケストラ・イマージュについて

 ツアー初頭からすごいまとまりと完璧な演奏で感服したオーケストラでしたが、監督としては出来具合はいかがでしたか?

 今年の初日は、もうツアーの中盤のようにまとまっていて監督としては、とても満足な仕上がりでした。
もう長年やっているので、まとまるのも異常に早いです。素晴らしいミュージシャンたちです。

ファイナルのバースデイ・サプライズについて

 お客さんも羽毛田さんもびっくりのすてきな企画でしたね。ご感想は?

 まさか、本番のしかもアンコールで来るとは全く想像していなかったので本気でびっくり!
加古さんのピアノがいきなり違う音を出したので「えっ!?加古さん?なに?」
一瞬事故が起こったのかと身構えたのでよけいびっくりしたわけです。
みなさんありがとう!

 ファンの方からのプレゼントも多かったと思います。ファイナルでは客席からお祝いのメッセージも飛びましたが、お礼のコメントなどありましたらどうぞ。

 毎年、誕生日とイマージュのツアーが重なってみなさんからお祝いの言葉を頂いて、ほんとに幸せです。
僕はなんと40代をイマージュとともにすごしてきたんですよ。
みなさんの応援があって9年も続けてくることができました。本当にありがとう。

新アルバム「PRESENTS III」について

 会場でも売られていましたが、いっぱい売れましたか?
周囲の方々の評判はどうですか?

 おかげさまで、とてもたくさんの方に買っていただきました。本当にありがとうございました。
加古さんからもおほめの言葉を頂きましたが、加古さんの「Silent Garden」もほんとにすばらしいアルバムです。ぜひ、聴いてみてください。

 会場購入特典のサイン色紙は大好評でしたが、書くのはかなり大変だったのではないですか?

 300枚以上書いたので、だんだん上手になりちょっとずつマイナーチェンジが行われ、終わりの方と最初の方ではだいぶ違うかもしれません。

最後に・・・

 今年はすでに、8月のlive image軽井沢公演が決定していますが、最後にこのコンサートについてコメントをお願いします。

 夏のイマージュは、とても楽しみです。
しかし、僕にとってはピアノと小編成によるコンサートは初めてのことでとてもプレッシャーが、、、、。 懐かしい曲も引っ張り出してきて日夜練習をしています。もし、お時間があったらぜひ癒されにきてください。

 
ツアー終了後もアニメ「青い花」の音楽制作、春野寿美礼さんのCD制作、ライブ出演など、今年も例年通り(?)大忙しな羽毛田さんに、またまたムチ打つかのごとく(もちろん愛のムチ、のつもり笑)お願いしてしまいましたが、1ヶ月半ほど前のツアーのことがまた思い出されて、二度おいしいインタビューでした。
8月の軽井沢、春野寿美礼さんコンサート、9月のJ-WAVEライブと、今夏も羽毛田さんの演奏をナマで聴ける機会がいっぱい!もちろん書庫番も夏のレジャーなどには目もくれず、羽毛田さんの活動記録に邁進いたします!
(090710 kingyo)

このページのトップへもどる

1つ前のページへもどる