掲示板

おしゃべりは
“7777”掲示板へ
レポ投稿などは
投稿掲示板へどうぞ!

line80

get you!

TVで、街角で、
羽毛田さんの楽曲を
聴いたらみんなに
報告しよう!

line80

gallery

お宝写真やイラストを
載せてます。投稿募集中

line80

archives

ライブレポート

live imageアーカイブス
高円寺JIROKICHIライブショット
line80

作品・CDレポート

TV・ラジオ・書籍

年度別WORKS一覧

line80

traces BN

line80

サイトマップ

迷子になったら
ここをチェック!

line80

更新履歴

line80

imageシリーズに収録された羽毛田さんの楽曲・演奏曲

image (2000.08.23発売 SRCR 2561 )

「地球に乾杯」 (NHK「地球に乾杯」テーマ曲)
“羽毛田さんテーマ曲”とも言える、すっかりおなじみの曲。この曲から羽毛田さんにハマる人も多数。
残念ながら番組が終わってしまい、TVではなかなか聴けなくなりました。この曲を“get you!”した人、きっとものすごく運勢がいいに違いない。ソロアルバム「PRESENTS」にもオリジナル、スペシャルの2バージョンが収録されています。

image2 (2001.04.25発売 SRCR 2591)

「地球白書」 (NHK「地球白書」テーマ曲)
ヤドランカの深い歌声が印象的な、NHK・BBS共同制作のドキュメンタリーのテーマ曲。
ソロアルバム「PRESENTS」にも収録されています。

image3 (2003.01.29発売 SICC 111)

「青の翳り」 (映画「群青の夜の羽毛布」メインテーマ)
山本文緒原作、磯村一路監督、本上まなみ主演の映画「群青の夜の羽毛布」の冒頭に流れる、木管と弦の音が痛いほど切ないテーマ曲。ソロアルバム「PRESENTS」に収録されています。
「黄昏のビギン」 (with 柏木広樹)
永六輔作詞、中村八大作曲のヒット曲(オリジナルは水原弘、のちにちあきなおみがカヴァー)を、羽毛田さんがアレンジ・プロデュース。羽毛田さんのピアノと柏木さんのチェロのステキなデュエット。

image4 (2004.01.21発売 SICC 181)

「文明の道」 (NHKスペシャル「文明の道」テーマスペシャルバージョン
2003年の4月から12月まで、全8回シリーズで放送されたNHKスペシャル「文明の道」テーマ曲のオープニングとエンディングをミックスした、少し長いスペシャルバージョン。第1回目の放送日はlive image3初日の翌々日の2003年4月20日、映像と音楽の融合のあまりのかっこよさに、ぶっ飛びました。
オリジナルバージョンは「文明の道」オリジナルサウンドトラック “EURASIAN EMPIRES”に、スペシャルバージョンがソロアルバム「PRESENTS」に収録されています。

live image - best (2004.03.31発売 SICC 186)

live imageでは、加古隆さんや松谷卓さんなどピアニストのコーナー以外は、ピアノ演奏はすべて羽毛田さんなので、他のアーティストのトラックでも羽毛田さんのピアノが聴けます(オールスターズの「マイ・フェイバリット・シングス」ではキーボード担当)。羽毛田丈史コーナーとして取り上げられたのは、次の2曲です。

「地球に乾杯」(2001.05.31 live image@東京国際フォーラム・ホールA)

初回live imageでの演奏は、映像でも残っています。(DVD「live image+」収録、WOWOWでTV放映)
「文明の道」(2003.05.02 live image3@東京国際フォーラム・ホールA)
この曲は、同ツアーの初日、相模大野公演が本邦初演でした。
 「Joyful Air Line」(2004JAL企業イメージCF曲 2004.02.21スタジオ録音)
このアルバムのボーナストラック。日本航空と日本エアシステムが統合したときの、企業イメージCF曲です。CF主演は松井秀喜選手。CFでは冒頭の部分だけが使われましたが、本当はとっても長い曲です。

image essantielle (2005.02.02発売 SICC 218)

「地球に乾杯」 (NHK「地球に乾杯」テーマ曲)
 「イマージュ・アムール〜“カヴァレリア・ルスティカーナ”間奏曲」

imageベスト盤に選ばれたのはこの2曲。

image 6 (2007.02.07発売 SICC 610)

「Turandot 〜live image style〜」
live image5でオーケストラ・イマージュによって演奏され、羽毛田さんのソロアルバム「PRESENTS II」にも収録されています。フィギュアスケートの荒川静香選手の金メダル演技にインスパイアされたそうです。

image 7 (2008.02.06発売 SICC 816)

「失われた文明 インカ・マヤ〜Main Theme〜」
live image 6で初披露され、その後テレビ放送・再放送が繰り返された話題ドキュメンタリーのサントラより、メインテーマが収録されます。これは入れなきゃうそでしょう!な、羽毛田さんの最新超大作。
そのほか、宮本笑里さんの「Fantasy for Violin and Orchestra」、古澤巌さんの「愛しみの夜会」、カノンの「You Raise Me Up」のアレンジも手がけています。

image 8 (2009.02.04発売 SICC 20025)

「ROOKIES 愛のテーマ」
「ズームイン!!SUPER春のお天気テーマ “Hello, Goodbye”」

昨年大きな話題となったTBSドラマ「ROOKIES」の感動のシーンで流れまくった「ROOKIES 愛のテーマ」はlive image7で演奏されましたが、そのロングバージョンが今回収録されました。「ROOKIES」は劇場映画版がlive image8ツアー直後に全国公開されます。もちろん音楽は羽毛田さんです。
さらに、話題の多かった昨春の作品“Hello, Goodbye”は4月から6月まで日曜日以外は毎朝テレビから流れた記念すべきナンバー。演奏はlive image出演メンバーが多数参加しています。

image 10 (2010.01.27発売 SICC 20121)

「大地の夜明け」
(フジテレビ開局50周年手塚治虫生誕80周年記念「ジャングル大帝」テーマ曲)
10周年のimageにエントリーされたのは最新作のアニメ「ジャングル大帝-勇気が未来をかえる-」のオリジナルサウンドトラックから、オープニングの1曲。サントラアルバムは5月26日に発売予定。

image 11 (2011.01.26発売 SICC 20124)

「Lighthouse on the Hill」
(映画「ハナミズキ」メインテーマ)
2010年に公開され大ヒットした映画「ハナミズキ」の、最も感動的な場面(カナダ・ハリファックスの灯台の空撮シーン)で流れる壮大で心に残るメインテーマ。まちがいなく、2010年の羽毛田さんの代表作です。

image 12 (2012.01.25発売  SICC20139)

「學・旅立ち」
(WOWOW開局20周年記念番組 ドラマWスペシャル 倉本聰「學」より)
2012年元旦に放送され倉本聰のオリジナル脚本の大型ドラマのサウンドトラック曲。
衝撃的な内容とあまりにも美しい映像を、羽毛田さんの壮大な楽曲が引き立てます。

image 13 (2013.01.30発売  SICC30116)

「宇宙の渚〜Ending Title」
(NHKスペシャル「宇宙の渚」エンディングテーマ)
NHKが開発した世界初の宇宙用超高感度ハイビジョンカメラで国際宇宙ステーションから撮影された動画による地球の姿が感動的だった「宇宙の渚」。宇宙には音がないけれど、羽毛田さんの音世界は見事に宇宙空間を再現しています。

image 14 (2014.01.29発売  SICC30148-9)

「とんび〜メインテーマ〜」
(TBS系日曜劇場「とんび」BGM)
2013年1〜3月期に放送された、重松清原作小説のドラマ化作品。「泣ける曲を」という監督からのオーダーに応えて作曲するも、「泣くポイントが違う」と4回も作り直した苦心作。
おかげでドラマを見ながらさんざん泣かされました。
「未来へのプレーバック」
(NHK「プロジェクトJAPAN」オープニングテーマ)
2009年から2012年にかけて放送された、NHK大型プロジェクト番組のOPテーマ。
演奏は、live image出演者「イマージュ・オールスターズ」による。

image cinema (2014.11.05発売  SICC-30179)

CDシリーズ「image」15周年記念企画盤。映画音楽だけを集めたイマージュです。
羽毛田さんの収録曲は「ROOKIES 愛のテーマ Graduation Version」(映画「ROOKIES-卒業-」より)です。

image 15 (2015.2.11発売 SICC-30200/1)

imageシリーズ発売15周年記念の2ディスクセット。
羽毛田さん収録曲はNHKスペシャル「臨死体験 立花隆 思索ドキュメント 死ぬとき心はどうなるのか」のメインテーマ(disk 1)と「地球に乾杯」(disk 2)です。

image beautiful days (2015.07.22発売  SICC9001)

さまざまな音をサンプリングしたりプログラミング合成し、「すっきり目覚め」、「すこやかリフレッシュ」、「こころデトックス」、「ぐっすり快眠」それぞれのシーンに最適な音色を奏でるオリジナル・シンセ音源を制作、それを用いて、J-POP等の名曲をイマージュアーティストらがアレンジ、レコーディングしています。
羽毛田さんは「全力少年」「One more time, One more chance」「雪の華」「I LOVE YOU」の4曲を“キレイ”アレンジしてレコーディングしました。

羽毛田さんのlive image演奏曲

live image (2001)
 「地球に乾杯」・「愛を奏でて」with 渡辺等(bass)

live image d'amour (2002)
 「地球に乾杯」・「ザナルカンドにて」・「愛を奏でて」with 柏木広樹(cello)

live image3 (2003) ⇒レポ
 「地球に乾杯」・「この空と大地の出会う場所」・「文明の道」

live image4 (2004) ⇒レポ
 「地球に乾杯」・「高原へいらっしゃい〜この空と大地の出会う場所」・「文明の道」

live imaae essentielle (2005) ⇒レポ
 「地球に乾杯」・「日本の、これから」・「瑠璃の島」

live image5 (2006) ⇒レポ
 「地球に乾杯」・「里山」・「気候大異変のテーマ Earth in Crisis」

live image6 (2007) ⇒レポ
 「地球に乾杯」・「みんな夢の中」・「失われた文明 インカ・マヤ」

live image7 (2008) ⇒レポ
 「地球に乾杯」・「病の起源」・「ROOKIES〜愛のテーマ〜」

live image8 (2009) ⇒レポ
 「地球に乾杯」・「ROOKIESメドレー」

live image10 (2010) ⇒レポ
 「地球に乾杯」・「スペシャルメドレー ジャングル大帝〜青い花〜オー!マイ・ガール!!」
 「ROOKIESメドレー メインテーマ〜愛のテーマ」

live image11 (2011) ⇒レポ
 「地球に乾杯」・「Lighthouse on the Hill」(映画「ハナミズキ」メインテーマ)
 「未来へのプレイバック」(NHK「プロジェクトJAPAN」メインテーマ)

live image12 (2012) ⇒特設ページ
 「最高の人生の終わり方-オープニングテーマ-」・「學・旅立ち」
 「ROOKIES〜愛のテーマ〜」

live image13 (2013) ⇒特設ページ
 「地球に乾杯」・「とんび live imageスペシャルメドレー」・「宇宙の渚〜Ending Title〜」

live image14 (2014) ⇒特設ページ
 「地球に乾杯」・「その日のまえに」・「明日、ママがいない・スペシャルメドレー」

live image15 (2015) ⇒特設ページ
 「地球に乾杯」・「臨死体験」・「ROOKIES 愛のテーマ」

このページのトップへもどる

1つ前のページへもどる