掲示板

おしゃべりは
“7777”掲示板へ
レポ投稿などは
投稿掲示板へどうぞ!

line80

get you!

TVで、街角で、
羽毛田さんの楽曲を
聴いたらみんなに
報告しよう!

line80

gallery

お宝写真やイラストを
載せてます。投稿募集中

line80

archives

ライブレポート

live imageアーカイブス
高円寺JIROKICHIライブショット
line80

作品・CDレポート

TV・ラジオ・書籍

年度別WORKS一覧

line80

traces BN

line80

サイトマップ

迷子になったら
ここをチェック!

line80

更新履歴

line80

さかなのまど バックナンバー 2014年

トップページの「さかなの窓」のバックナンバーです。

 No.154

Merry Christmas 2014

アルトサックスを上手に演奏することばかり考えていたら、いつの間にか夏が過ぎ、秋が過ぎ、今年最後の月になってました。サイト開設11周年もひっそり過ぎて、気付けば今日はクリスマスイブじゃないか!ほんとびっくりするわ…ちょっとウラシマな気分。
このまま平常心で12年目を迎えようかと思っていたけれど、ゾロ目にはかなりこだわりを持つ私、「11」をスルーするなんてあり得ない!しかも、今年は記念すべきはけちゃんソロ・プロジェクト始動イヤーだし。そこのところも掘り下げないとね、と思い、恒例のインタビューを敢行!「image la plume」のあんなことやこんなことがわかるご回答の数々。羽毛田さんからのクリスマスプレゼント、ぜひご覧ください!(141224 kingyo)

 No.153

J-WAVE LIVE〜AUTUMN 2014

羽毛田さんの秋のライブラッシュも、そろそろ終盤に近付いてきました。今日は私が今年参加する最後のライブ、「J-WAVE LIVE〜AUTUMN 2014」でした。手元資料によりますと(つまり過去のライブレポートね)、このライブは2008年、J-WAVE開局20周年記念の時に始まり、初回から羽毛田さんが音楽監督を務めてずっと続いてきた秋の恒例イベントです。昨年はなぜかなかったんだけど、今年また復活。会場も一時渋谷公会堂だったりもしたのですが、今回またオーチャードホールに帰ってきました。いい音響が存分に生きるスペシャリスト揃いのバンドをバックに、これまた超スペシャルなボーカリストたちが集結。あまり歌ものを聴かない私でも、これは一生の思い出だなと思うほどすばらしい音楽体験でした。(141106 kingyo)

 No.152

image la plume 2014秋

台風も過ぎ去り、寒いしとしと雨もやんで、まさに雲一つない秋晴れの10月16日、羽毛田さんのソロ・コンサート
“image la plume”の東京公演が築地市場の真ん前、朝日新聞本社ビル内の浜離宮朝日ホールで開催されました。
内容的には3月に行われた初回の再演と、プラス新作数曲だったのですが…なんだろう、なんて表現していいかわからない、この感動。私がこれまで羽毛田さんの数々のライブを見てきた中で、一番すごかったかもしれない。そして、サポートメンバーの皆さんも、スペシャルゲストのアリさんも…。大阪の皆さん、楽しみにしててください。チケットまだ買えるみたいだから、19日に予定のない方はぜひ行ってください。これ見逃したら、ちょっともったいない。
写真はゲストのアリさん。帰りの大江戸線、ご一緒しました。(141016 kingyo)

 No.151

live image nouveaw 2014

今年の秋の羽毛田さんは本当に大忙し!東京・大阪のソロコンサート以外にも出演ライブが3つも!その第一弾、“live image nouveau 2014”が今夜、晴海トリトンスクエア内にある第一生命ホールで開催されました。nouveauとしては、4月の@ミューザ川崎に続き今年2回目でしたが、今回はなんと、live image史上初のフル・アコースティックライブでした。つまり、マイクやスピーカーは一切なし。クラシックコンサートのようにすべて生音。手拍子厳禁!楽器構成も、ストリングスとピアノ、啼鵬さんのバンドネオンのみでパーカッションなしという、名実ともに「nouveau」なイマージュでした。これ、結構クセになりそうな気がする…。次はゴンチチライブにご出演、そしていよいよソロライブですよ!※画像をクリックするとフライヤーが見られます。(140913 kingyo)

 No.150

フライヤー

まだまだ先かなーと思っていたけれど、もう7月も下旬。この酷暑を乗り切れば、秋は羽毛田さんのソロコンサートですよ!3月のサントリーホールは「プレコンサート」という位置づけで、秋の公演から羽毛田さんの新しい挑戦が本格始動です。個人的には、オーケストラとともに、壮大なNHKスペシャルの音楽なども再現してほしいし、全国ツアーもやってほしいし、いつかは海外にも…。なーんて妄想は膨らむばかり。
でも、まずは10月ですよ!チケット絶賛発売中、ぜひご参加ください。ほんっとに、想像以上に楽しいから!そしてフライヤーもできました。(画像をクリックするとPDFで開きます。)ほんとは裏もあるんだけど、見たいよーという方は、羽毛田さんの公式サイトをご覧ください。
(140723 kingyo)

 No.149

シュールなハシビロコウ

live imageツアーが終わると、毎年のことですが梅雨がやってきて「もう1年が半分終わっちゃうのかー」とか「今年もまた暑い夏になるのかなー」とか、同じことを考えちゃいますね。四季があるのは幸せなことだけど、やっぱり酷暑はいや。じけじけする梅雨もいや。そんなかったるいこの時期、みなさんにそいっと気合注入する恒例のあれ、今年もやりました。そうです、恒例の、監督インタビューです!
ご本人発信情報の隙間をついた、ニッチ感バリバリのインタビューをぜひ、ご覧ください!
※写真はみなぞう撮影の「シュールなハシビロコウ」。今年のイマージュと言えばエトピリカですが、彼らは北海道にしかいないので…。
(140608 kingyo)

 No.148

live image 14終了

4月26日に川口リリアからスタートしたlive image14ツアー。西日本各地を駆け巡った後東京に戻り、今日18日に東京国際フォーラムで千秋楽を迎えました。バランスが良い構成で、かなり完成度が高いなと初日に感じましたが、その同じ内容がここまでさらにパワフルになれるのかと驚くほど、すばらしい千秋楽でした。ダイナミックな映像や音の広がりが、この大きなホールでより効果を発揮した感じでした。最後は素晴らしいパフォーマンスへの賞賛と来年への期待に満ちたスタンディングオベーションで幕を閉じました。大忙しの春だった羽毛田監督も、ほっと一息。でも、秋のソロ・コンサート第二弾開催や今年二回目のlive image nouveauの開催も今回発表され、羽毛田さんのファイアー!な日々はまだまだ続きます!(140518 kingyo)

 No.147

live image 14初日終了

live image今年も始まりました!
今年の初日、川口リリア公演が無事終了しました。ステージセットにはちょっとびっくり!そして出演者は、宮本笑里さんにかわって、昨年国際フォーラム公演のみ出演だったフランスの大人気テノール歌手、アモリ・ヴァッシーリ君がツアー全公演に参加。笑里スマイルが見られないのは残念だけど、アモリ君の熱唱は、これから参加される方どうぞ楽しみにしていてください!そして、葉加瀬さんとの絶妙な掛け合いも…(握手会、参加したかった、、)
川口のパフォーマンスは基本形。これから全国をまわることで、さらに演奏が磨かれ、結束が強まり、コクとうまみが増した状態で東京に戻ってくることでしょう。出演者・スタッフの皆さん、頑張ってください!(140426 kingyo)

 No.146

ミューザ川崎最高!

live imageツアーの若手メンバー中心のコンサート「live image nouveau」は、毎年開催地を変えながらもすっかり定着した感がありますが、今年は神奈川県川崎市の「音楽のまち・かわさき アジア交流音楽祭」のイベントの一つとして、ミューザ川崎シンフォニーホールで今夜開催されました。世界的にもトップクラスの音響を誇るミューザ川崎は、うわさ通りのすごいホールでした。このホール初体験だった羽毛田さんも、大絶賛。演奏していてもとても気持ちよく音が響いたそうです。私はと言えば、「次のソロコンサートはここで、オケも入れて…」などと、またまたソロコン妄想にふけりながら、会場を巡る心地よい音に身を任せました。中休みなしの3時間近いコンサートでしたが、全く疲労を感じなかったのはやっぱり音響のおかげ?(140412 kingyo)

 No.145

ホールAに続く道

新年度に入ってもう1週間がたちました。4月になって、新しい学校や新しい会社に入ったり、環境の変わった方もたくさんいらっしゃることでありましょう。一方、これから就職試験に臨む人、希望叶わず、また1年修行の日々を過ごさなければならない人々も…。人生いろいろですが、私たちの細胞が力尽きるまでの限られた時間。精一杯がんばりましょうね。(Nスペ見たばかりなもんで、、)
さて、fishive的に4月と言えば、もちろんlive image祭りだぜ!まずは今週末川崎で開催のヌーボーを皮切りに、本編は4/26川口リリアから全国へ、そして道は国際フォーラムホールAの千秋楽へと続く…ということで、ほんとにホールAへと続く道を写真に撮って、私ご満悦。(これ、5日の夜に撮りました。)
(140407 kingyo)

 No.144

ソロコンサート大成功!

音楽家として長いキャリアを持つ羽毛田さんですが、これまで自分が主役のコンサートをやったことがありませんでした。それは長らくはけちゃんファンの七不思議(?)のひとつで、そして羽毛田さんのソロコンサートを見てみたい、というのが皆の衆の心からの祈りでありました。それが今日、2014年3月15日、ついに実現しました。初めてながら、ライブ・イマージュなどでコンサートの進行はすでにベテランの羽毛田さん、自作曲メインで、他の人の曲も織り交ぜ、美しく、時に激しく、MCはあくまでまったりと面白く、実に楽しい幸せな空間をつくり出してくださいました。微笑みを浮かべながらピアノを弾きまくる羽毛田さんの背中をかぶりつきで見ながら、やはり私はこれを思い出さずにはいられませんでした…。(140315 kingyo)

 No.143

Voice of Harmonica LIVE

春に向かって羽毛田さんが出演するライブ目白押しですが、今夜はその第一弾、アリちゃんことブルースハーピストの松田幸一さんのライブ「ボイス・オブ・ハーモニカ〜with ARI BAND」が南青山のライブハウス「マンダラ」で開催されました。1996年にアリさんの1stアルバム「VOICE OF HARMONICA」が発売されたころに一緒に演奏していたバンドメンバーが十数年の時を経て、当時と同じ場所に再集結!私にとっては夢のような、人から話で聞くだけの幻のライブだったわけです。その詳しい内容はまた後ほど…まずはライブ終了後のこのショットを公開。あまりに暗い場所で撮ったので画像を開いてみてマッサオになりましたが、なんとか復元した皆さんの笑顔でどんな素敵なライブだったかわかるでしょう!(140228 kingyo)

 No.142

羽毛田さんソロ・コンサート

一昨日17日正午からチケット予約受付が始まっている羽毛田さんのソロコンサート「image la plume」。長年羽毛田さんのソロコンサートを夢見てきたファンの1人として、私も事あるごとに妄想コンサート企画を立ててきました。これまでの膨大な羽毛田作品の中から、いったいどの曲をピックアップすればよいのか?どういう組み合わせで誰とコラボして?なんて考えるのも楽しい。今回は東京のみ、1回きりの開催なので、涙をのんで不参加のファンの皆さんもいらっしゃると思うけど、ぜひ妄想コンサート企画、楽しみましょう!あなたの妄想セットリストをぜひ掲示板まで!
※左の画像をクリックすると羽毛田さん公式サイトが開きます。チケット予約へGO!!(140119 kingyo)

 No.141

羽毛田さんソロ・コンサート

ついに、この日がやってまいりました!
羽毛田さんのソロコンサート情報をこのサイトでお知らせする日を、サイト開設以来のこの10年間ずっとずっと心待ちにしておりました。もう、早く皆さんに知らせたくて知らせたくて窒息しそうでした、ぷはー
しかしその瞬間はあまりにも突然で、羽毛田さん公式で発表されて羽毛田さんがつぶやいたとき、私は散髪してたのであった、、、かるく3時間ばかり出遅れてしまった、、、ということで、左の画像は急ごしらえなので、もっとちゃんとしたやつをあとで差し替えます汗。ひとまず皆さんはチケット押さえてください!画像をクリックすると、羽毛田さんの公式トップが開くようにしましたんで。(140117 kingyo)

 No.140

大手町にて

新年に入ってから、ナント3回目のまど更新です。お知らせしないといけないことがもう続々で、、まず、今年もlive image nouveau開催@ななんと川崎!開催地の意外性が定番となった感があるヌーボーです。そして、ドラマ情報ももう一つ追加。3月のBSプレミアムドラマ「その日のまえに」の音楽を羽毛田さんが担当!情報多すぎるあまり、映画「銀の匙」観るの忘れないでね〜!
ところで、毎年新春の箱根駅伝観戦に通う私ですが、今年はどうしたんだろう?と思ってる方もいたりして。今年はなんと、ゴールの大手町読売新聞社前で待機!でも、選手が通り過ぎるのはほとんど見えませんでした涙。腕をのばしてむやみに撮った写真によると、こんな感じだったらしい。(140113 kingyo)

 No.139

スカイツリーより夕日と富士山を望む

3日に東京スカイツリーの天望デッキから撮影した富士山(右にちょろっと頭が)と夕日をまずは皆様にプレゼント。
羽毛田さんの新年最初のつぶやきの「いいとしになるよ」という断定具合に、何か秘めたるものを感じた年明けでしたが、昨日放送されたNHKスペシャルを見て納得。新年早々、心を洗われるような、浮ついた気持ちをぎゅっと引き締めたくなるような、すばらしい番組でした。新しい年をこんな気持ちで始められるなんて、確かに今年はいい年になりそう。見逃した方は8日深夜に再放送があるので、ぜひご覧ください。そして15日からは羽毛田さんが音楽を担当するドラマ「明日、ママがいない」が始まります。重いテーマの作品に音楽がどう絡んでいくのか、楽しみです。(140106 kingyo)

 No.138

2014年はうま年!

明けましておめでとうございます。
2013年は後半になって羽毛田さんがSNSデビューしたり、当サイトが開設10周年を迎えたり、なんだか大変活気ある年の瀬でしたが、新しい年も引き続き楽しいニュースがいっぱいです。年明け早々、5日には羽毛田さんの音楽によるNHKスペシャル(アンパンマン)が、そして15日からは1-3月期の日本テレビ系連続ドラマ(「明日、ママがいない」)の放送がスタートします。特にアンパンマンのほうは、羽毛田さんのお姿をテレビで見られるかも?とのことなのでますます楽しみ。ぜひ視聴&録画のご準備を!
今年も羽毛田さんのブログ、ツイートとセットでfishive!もどうぞよろしくお願いします!(140101 kingyo)
※左の画像designed by みなぞう

このページのトップへもどる

1つ前のページへもどる