掲示板

おしゃべりは
“7777”掲示板へ
レポ投稿などは
投稿掲示板へどうぞ!

line80

get you!

TVで、街角で、
羽毛田さんの楽曲を
聴いたらみんなに
報告しよう!

line80

gallery

お宝写真やイラストを
載せてます。投稿募集中

line80

archives

ライブレポート

live imageアーカイブス
高円寺JIROKICHIライブショット
line80

作品・CDレポート

TV・ラジオ・書籍

年度別WORKS一覧

line80

traces BN

line80

サイトマップ

迷子になったら
ここをチェック!

line80

更新履歴

line80

traces2005 -JUNE-

今月の1枚

4月・5月と続いて羽毛田さんの最近影をお届けしたので、今月は「回顧シリーズ」です。
ご存知の方も多いと思うのですが、羽毛田さんはとっても俊足で、中学時代は陸上部だけでなく、学内選抜の駅伝チームの選手としても活躍したという輝かしい過去の持ち主であります。そんなかっちょいい時代の証拠写真を選んでみました。
右の写真は、地元の駅伝大会で優勝したときに学校新聞に掲載されたもの。羽毛田さん中学2年生の冬です。さーてどの子が羽毛田少年かわかりますかな?正解は…TRACES来月号にて。(笑)みなさんの予想、BBSに書いてみてくださいネ。

2005年6月のピックアップ

前回このページをリニューアルしてからちょうど1年たちましたので、またちょこっと変えました。
【今月の1枚】コーナーは写真を少し大きくして、コメントも見やすくしてみました。
で、この【今月のピックアップ】ですが、羽毛田さんじきじきのお知らせとかコメントを掲載したり、私が特にお伝えしたいその月のCDやらなんやらについて書いたりするコーナーにしました。
 
今月は6月29日に発売された華原朋美さんのニューアルバム「NAKED」について書きたいと思います。
いろんなつらい経験をくぐりぬけて、ついに心機一転シンガーとして再出発を果たしたともちゃんの、デビュー10周年記念アルバムに羽毛田さんが参加しました。
私は小室哲哉さんプロデュース時代からともちゃんが好きでCDも持ってたりしたので、羽毛田さんプロデュースのニュースを聞いたときにはほんとにうれしくて、ずーっと発売日を心待ちにしていました。
今回羽毛田さんが手掛けたのは、全10曲中6曲と半分以上です。TK時代のアルバムと断然違うのは、とにかく音がきれいで、アレンジがナチュラルなこと。ともちゃんの「切な明るい」魅力があふれていて、とても清々しい聴き心地です。タイトルが緑字の曲が、羽毛田さんプロデュースです。
m-01 好きは世界一長い言葉
イントロがとってもきれいなアップテンポな明るい曲。太田裕美さんのアレンジに通じるさわやかさです。参加ミュージシャンは羽毛田さんのほか、ギターの古川昌義さん(live image3のギタリストです!)、金原千恵子ストリングス、BGボーカルのMaharuさん。
m-02 涙の続き
今ヒット中のシングル曲。テレビ東京系「水曜ミステリー9」のエンディング曲だそうです。羽毛田さんの担当ではありませんが、ピアノと弦が中心のアレンジ。ストリングスは弦一徹ストリングス、ピアノは重実徹さん。
m-03 あなたがいれば
昨年のレコード大賞受賞曲ですね。ドラマ「東京湾景」の主題歌の日本語カバー曲。アレンジのベースがパッヘルベルの「カノン」です。弦一徹ストリングスの演奏。
m-04 哀しみの向こう
ダイアナ・ロスの“If we hold on together”の日本語カバー曲。サビを聴かないとダイアナ・ロスの曲だと気が付かない、ともちゃんの声にとてもぴったりなアレンジでびっくりしました。とても有名な曲なのに、気負いがなくていい感じ。羽毛田さんの「暖」なピアノが寄り添います。
m-05 Summer Vacation
島野聡さんの作・編曲。ちょっとスパニッシュな感じで、CM曲に使えそうだなー、と思いました。ギターは古川昌義さん。
m-06 愛のうた
このアルバムの中で、私が一番気に入った曲です。幻想的なアレンジで、他の曲とちょっと雰囲気が違うんですが、CDを聴きながら何かしていてもこの曲になるとはっと気が付く、そんな感じ。羽毛田さんのピアノ、古川さんのギター、金原千恵子ストリングスに、パーカッションの梯郁夫さんが加わっています。
m-07 たったひとつの約束
ともちゃんらしい「切な明るい」路線の曲です。歌詞がすごくよくて、健気な感じにちょっとジンと来ます。ともちゃん頑張れ!!ミュージシャンはm-01と同じです。
m-08 ほうき星
「あなたがいれば」と同じ、韓国の作曲家の作ですが、とても美しい曲。これも最初に気に入りました。とてもやさしいけど冴えた感じのアレンジだなと思ったら、それもそのはず、参加ミュージシャンがすごく豪華です。羽毛田さんのピアノ、渡辺等さんのベース、楠均さんのドラム、西海孝さんのギター、梯郁夫さんのパーカッション、フルートの赤城りえさん、そして金原千恵子ストリングス。さぁどうだっ!という感じ。フルートが美しい!
m-09 しあわせの道
秋元康さんの作詞ですが、とってもいい詞です。ともちゃんのこの10年を象徴するかのような…。羽毛田さんのピアノ、石川具幸さんのベース、西海さんのギター、梯さんのパーカッション、赤城りえさんの(美しい!)フルート、金原千恵子ストリングスとともに、ともちゃんの歌声をやさしく包むのは、羽毛田さん、西海さん、江崎稔子さんのBGボーカル!!
m-10 ベン
幼いマイケル・ジャクソンの歌声が愛くるしかった映画のテーマ曲の日本語カバー。ベンって、すごく凶暴になって悪いことをするネズミなんですよね。この映画、小さい頃観た覚えがあります。マイケル・ジャクソンのテーマ曲もFMの映画音楽特集で録音した覚えが…。ともちゃんバージョンは坂本昌之さんのプロデュース。ギターは古川望さん(初穂さんの弟さんですね?)、そして弦一徹ストリングス。
 
特典DVDには、ともちゃんがいろんな思いを語ったインタビュー映像が入っているのですが、ホント、かわいい人であります。そしてとても強くなった感じ。頑張って、ずーっと好きな歌を続けてほしいです。できれば、羽毛田さんプロデュースでね。

2005年6月の足跡

6月はちょっとさびしい月でした。毎週楽しみにしていたドラマが2つも終わってしまって…。
はけちゃリアンのみなさんも心にぽっかり穴が空いてしまったであろう、ドラマ「瑠璃の島」の最終回は6月18日でした。過酷な運命から、1歩ずつ明るい未来へ踏み出し始めた瑠璃ちゃんなのに、大好きな人と別れなければならないなんて…。灯台で大泣きする姿にまたまた涙。ところで、島を去った高原さんが再出発の地に選んだのは御宿でしたね。とんびの声を聞いてうちの近所かと思いましたが(笑)千葉でした(地図まで引っ張り出した私はどーしようもないやつです)。 そして、柴田淳さんの「おかえりなさい。」がラストに流れるたびに、かっこよさに震えた木曜ミステリー「おみやさん」も、6月23日に最終回に。むごすぎる。
でも、24・25日の両日に放送されたNHK「日本の、これから」第2回のオープニングで羽毛田さんのピアノ須川展也さんのサックスのテーマ曲を聴くことができて、またまた元気復活。6月29日に発売された華原朋美さんのアルバム「NAKED」と、NHK「日本の、これから」の番組サイトのテーマ曲試聴コーナーのおかげで私は今とっても元気です!!?

2日 テレビ朝日系木曜ミステリー「おみやさん」第7回放送(主題歌プロデュース・演奏)
4日 NTV系土曜ドラマ「瑠璃の島」第8回放送(音楽担当)
9日 テレビ朝日系木曜ミステリー「おみやさん」第8回放送(主題歌プロデュース・演奏)
11日 NTV系土曜ドラマ「瑠璃の島」第9回放送(音楽担当)
16日 テレビ朝日系木曜ミステリー「おみやさん」第9回放送(主題歌プロデュース・演奏)
18日 NTV系土曜ドラマ「瑠璃の島」第10回(最終回)放送(音楽担当)
23日 テレビ朝日系木曜ミステリー「おみやさん」最終回放送(主題歌プロデュース・演奏)
24日 NHK大型番組「日本の、これから」第2回・前編放送(テーマ曲担当)
25日 NHK大型番組「日本の、これから」第2回・後編放送(テーマ曲担当)
29日 華原朋美アルバム「NAKED」発売(プロデュース・演奏)


 tracesバックナンバー

このページのトップへもどる

1つ前のページへもどる