掲示板

おしゃべりは
“7777”掲示板へ
レポ投稿などは
投稿掲示板へどうぞ!

get you!

TVで、街角で、
羽毛田さんの楽曲を
聴いたらみんなに
報告しよう!

gallery

お宝写真やイラストを
載せてます。投稿募集中

archives

ライブレポート

live imageアーカイブス 高円寺JIROKICHIライブショット

**********

作品・CDレポート

TV・ラジオ・書籍

年度別WORKS一覧

traces BN

サイトマップ

迷子になったら
ここをチェック!

更新履歴

traces2005 -MARCH-

2005年4月のトピックス

軽井沢の枝垂桜

ゴールデン・ウィーク真っ只中です。4月14日に初日を迎えたlive image essentielleツアーは鳥取、広島を経て、東京4days後半に突入しました。当サイトも、日々ひっくり返りそうなアクセス数、ご来訪ありがとうございます。
そんなこんなで、 今回のマンスリーレポートもちょっとリキ入らざるを得ない状況であります。 ならばやっぱりこれでしょう、ということで、今回は『写真攻め』です。基本的に文字ばっかりで、かなり暑苦しい構成のサイトですので、どうぞこのページで目をお休めください。
 
軽井沢の夕日いろんなところのプロフィールでご存じの方も多いと思いますが、羽毛田さんは『軽井沢出身』です。(実際に住んだことはないそうですが、お母様のご実家で生まれたので出生地が軽井沢なのですね。)そこで、書庫番はこのゴールデン・ウィーク、「live image東京公演」に次ぐ目玉イベントとして、『羽毛田さんのご生誕地巡礼』を計画いたしました。
 
 
 
軽井沢はただいま各種桜がまっさかりでした。枝垂桜のきれいなこと!(写真上)
軽井沢の日没。澄み切った空、山のシルエットの向こうに、お日様が沈んでゆきました。このあたりは変わった形の山や奇岩が多いです。(写真中)
 
 
バンカー巡礼とかいいながら、何しに行ったのかこの写真を見ればバレバレです。茶色い建物はプリンスアウトレットモールですね。驚いたことに、その裏のゴルフ場は公園になってました。でもバンカーには入っちゃだめだって。(写真左)
 
 
 
 
 
 
 
 
羽毛田監督050504 
自然にも癒されますが、皆さんにとって最も効果的な癒しと言えば、なんといってもこの方でしょう!
5月4日のlive image東京公演の終演後、バックステージにて、ファンのサインおねだりに笑顔で応える羽毛田監督であります。
3時間半のライブ・ほとんどピアノ弾きっぱなしの後とは思えない、このさわやかな笑顔!さすが5年生で生徒会長!<青柳誠さんのサイトネタを頂戴しましたm(__)m
しかも、このシャツは…!!(live imageパンフ参照)
今年のツアーは比較的ゆったりしたスケジュールですが、その合間もぎっちり仕事が詰まってかなり過酷な毎日だとか。でも、とってもお元気そうでした。各会場の皆さんの盛り上がりが、羽毛田さんのパワーになってるんでしょうね、きっと。
ツアーも折り返し地点。後半に参加される皆様、ぜひとも怒涛の喝采で、羽毛田監督を迎えてください!そして、思いっきりライブを楽しんできてくださいね。今年も素晴らしいライブですよ!

2005年4月の足跡

羽毛田さん関連のいろんなものが、とにかくいっせいに始まった4月でした。
まず、2日に第1回目が放送された、NHK改革の目玉番組「日本の、これから」。このテーマ曲を羽毛田さんが作曲しました。メインのサックスは、クラシックサックス奏者の須川展也さんの演奏。2003年末の加古隆さんのライブでは、ステージ上でも共演されています。クールで都会的でありながら、どこか和な感じのする旋律。「日本人が忘れかけている一歩一歩努力することや勤勉さを曲に込めてみた」そうです。不定期放送の番組なので、第2回の放送が待たれます。フルに聴きたいので、CD化も熱烈希望!
そして、日本テレビ系列土曜ドラマ「瑠璃の島」。4月16日に放送が始まりました。南の島が舞台の、のんびりしたドラマなのかと思いきや、初回から泣きっぱなしです。大人のエゴで子供を傷つける「大人な自分」に泣けるのか、それとも大人のエゴに傷つけられた「自分の中の子供」が泣いているのか、自分でもよくわかりません。そんな「自分の中の傷」を、鳩間節の三線とオーボエ、ギター、ピアノの旋律がやさしく包んでくれます。まだ3回が放送されたところですが、羽毛田さんの旋律はしっかりとドラマの血肉となっています。(私、冒頭の旋律を聴いただけで泣きます。)
また、3月に発売された柴田淳さんのアルバム「わたし」収録曲で、羽毛田さんがサウンドプロデュースを担当した「おかえりなさい。」「幻」が、それぞれ4月スタートのドラマの主題歌としてテレビから流れはじめました。バックの演奏はもちろん羽毛田さん。特に、「幻」はCX系のお昼の連続ドラマの主題歌なので、平日は毎日聴くことができます。
そして、おひさしぶり!が2件。1997年から長らくシリーズとなっている「音の犯罪捜査官・響奈津子」の7話目が放送されました。私はこの劇伴をじっくり聴くのは初めてだったのですが、これがすごくいい!その後のクール系な劇伴、たとえば池袋ウエストゲートパークとか、回路とか、かまいたちの夜2などの根っこを感じさせるような、とても冴えた音楽でした。見逃した方は、ぜひ次回(8)をチェックすべし!
番組が終了してしまって、いまだに心にポッカリ穴があいている「地球に乾杯」。こんな感じでときどき再放送されるのですね。これはしっかりBSの番組表をチェックしておかなければ…。
4月14日に幕を開けた「live image essentielle」に関する情報は、「live image essentielleインデックス」をご覧ください。

2日 NHK大型番組「日本の、これから」第1回放送(テーマ曲担当)
4日 CXドラマ「危険な関係」第1回放送(主題歌プロデュース)
14日 live image essentielle 川口公演(初日)
15日 CX系「金曜エンタテイメント・音の犯罪捜査官7」放送(音楽担当)
16日 NTV系土曜ドラマ「瑠璃の島」第1回放送(音楽担当)
    live image essentielle 名古屋公演
17日 live image essentielle 名古屋公演
21日 テレビ朝日系木曜ミステリー「おみやさん」第1回放送(主題歌プロデュース)
23日 NTV系土曜ドラマ「瑠璃の島」第2回放送(音楽担当)
    live image essentielle 東京公演
24日 live image essentielle 東京公演
28日 テレビ朝日系木曜ミステリー「おみやさん」第2回放送(主題歌プロデュース)
29日 live image essentielle 鳥取公演
30日 NTV系土曜ドラマ「瑠璃の島」第3回放送(音楽担当)
    
NHKBS2「地球に乾杯」(ゴッホ 死の真相を追う)再放送 (テーマ曲担当)


 tracesバックナンバー

このページのトップへもどる

1つ前のページへもどる